日本ゲーゴル協会/日本ゲーゴル協会は認知症の改善リハビリテーション法の普及に真剣に取り組んでいます。

実践プログラムの紹介

1.全身の活力がよみがえるーいつでも!どこでも!誰でも!

<心身体操>

健康を維持する為に必要な三大要素「有酸素運動」「ストレッチ運動」「筋肉運動」が組み込まれた4つの運動で構成されています。立位でも座位でもベッド上でも行えます。専用のDVD(指導法の解説・音楽)を見ながら行いますので、どなたでも正しく行うことができ、また発汗作用が促され、疲労感が取れ、快活になります。  【個別指導及びグループワーク】(実践活動:20分)
全身の活力がよみがえるー心身体操

2.精神・神経・身体機能の活性

<活性温熱療法>

活性温熱療法心身機能活性療法指導士により、実践プログラムに準じて手・肩・背・足・膝などを順序よく温め、適度な刺激を与えます(岩晶麦飯石セラミック球充填マットを使用)。そのことにより血流が回復し、全身の血行が促進され、深部体温上昇により筋や間接の緊張や痛みを緩和させます。また自律神経を改善させます。そして脳(前頭前野)の血流が活発になり、機能改善(意思決定、コミュニケーション、行動の制御、思考、注意分散、意識・注意の集中、記憶のコントロール、情動の制御)がなされます。更に次に行う運動へのウォーミングアップ効果も高まります。心が癒されることにより自然と笑顔になり、「ありがとう」と感謝の言葉を聞くことができます。 【個別指導】(実践活動:約30分)

3.精神・神経・身体機能の活性

<フィンガースポーツ運動療法>サウンドアクションQ&A・回想療法/言語・知的機能改善プログラム

弾力性のある運動用具「フィンガースポーツ」(シリコンゴム製)を使い、「第2の脳」と言われている手・指の刺激により血流を改善し、脳(運動野、感覚野、感覚連合野)と、前頭前野の活性化を図ります。またフィンガースポーツ運動療法により腕や肩の筋肉も発育します。この運動療法は脳神経全体を刺激すると言われ、脳卒中後遺症(手足のマヒや言語障害の改善)、身体・知的・精神障がい児(者)の諸症状の改善を著しく促します。
【個別指導及びグループワーク】(実践活動:20分)

<フラハンド有酸素運動療法>

フラハンド有酸素運動全身の筋力向上と様々な機能を高める為に「フラハンド有酸素運動」を行います。「フラハンド有酸素運動」は脳(前頭前野)を著しく活性化します。また精神的・肉体的ストレスを著しく改善します。そして集中力が高まり、脳波(α波)が出やすくなり情緒が安定します。記憶力も育みます。更に平衡機能・反射機能・敏捷性・バランス感覚等の運動神経を育み、転倒予防にも最適で、立つ・歩く・走るといった動作がスムーズになります。 【個別指導及びグループワーク】(実践活動:30分)

又「フラハンド」は健常者の筋力トレーニングとしても最適でシャフトの中の重りを3個まで増やすことが出来、重量を450gまで調整出来る様になっています。

4.精神・神経・身体機能の改善

びんぐわなげスポーツ/精神・身体機能改善プログラムゲーゴルゲーム運動療法

ボールを打つ、輪を投げる「ゲーゴルゲーム」「ゴルフゲーム」「ゲーゴルビンゴ輪投げゲーム」は室内専用のスポーツゲームとして、子どもから高齢者に至る全ての世代でプレーすることができます。また運動療法として、どんなに重度の障害を持った方や、車イスの方でも指導でき、リハビリテーションとして成果を上げることができます。ゲーゴルゲームは個人ゲームを集団で行うことにより、自己に対する囚われを解放することができ、認知症の方や障害を持った方の心を率直に開かせます。そのためゲーゴルゲーム運動療法を通して他者とのより良い人間関係が育まれます。

また、このたび新たに考案された「ゲーゴルソフト」は、卓上で行うゲーゴルゲームで、ボールを「手」で投げて行います。このゲームは認知症予防とリハビリテーション、脳卒中後遺症の精神・身体機能のリハビリテーションに非常に有効です。うつ症状のある方にとっては、自然にコミュニケーションが取れるようになり、改善します。
誰でも楽しみながらリラックスし、そして大笑いしながらプレイできますので、自然に脳と心と体が活性化します。

【個別指導及びグループワーク】(10名:実践活動:60分)

5.言語・知的機能の改善

<サウンドアクションQ&A・回想療法>

サウンドアクションQ&A・回想療法/言語・知的機能改善プログラム独自に開発したサウンドQ&A「回想療法機」で、聞いて理解する能力、見て理解する能力、言語能力等の向上や記憶力の向上等が画期的に改善されます。一定のプログラムで実施しますので、いつ・どの様に改善したかがはっきりと記録でき、正しい評価ができます。重度の認知症の方でも普通の会話ができる様になります。また脳卒中後遺症及び知的・精神・障がい児、障がい者の言語療法が行えます。なお「回想療法機」には芳香療法もセットされており、精神的な安らぎと脳の活性化にも効果的です。
【個別指導】(実践活動:約20分)

以上が、「認知症改善プログラム」の全てです。
このプログラムを正しく確実に実践する為に「心身機能活生療法指導士(ゲーゴルセラピスト)の養成」を行っています。

▲ページトップへ